menu

年末年始の家族旅行  香港経由でマカオまで【ANA】

相方の家族と初めての海外旅行。

年末年始に香港&マカオへ決まりました。

ツアーではなく個人旅行。

計画やホテル・レストラン予約は私の役目。
現地でのチェックインや案内などは相方が努めます。

大変ですが、ホテルやレストランなど選択肢はたくさんあるので、選ぶのも楽しみです。

今回は、出発からマカオ到着まで。
相方の実家のある愛知、セントレア空港から旅ははじまりました。

ルート

実家がある名古屋から全日空(ANA)とターボジェット(フェリー)を利用してマカオ入り。

NH1241 セントレア 09:30 → 香港 13:20
8S125  香港空港スカイピア 15:15 → マカオ 16:00

飛行機に4時間50分、
乗り継ぎ2時間、
フェリーに45分。

ほぼ移動に費やす一日になりそうです。

 

ANA セントレア→香港

定刻通りの搭乗、そして定刻通りに離陸しました。

機材は、ボーイング737-300。ニュージーランド航空とのコードシェアです。
そしてかなりコンパクトなタイプです。
相方の家族が16ABC、私たち夫婦が17ABに座りました。

席に座ってさらにびっくり!
パーソナルモニターがないタイプです。
映画が楽しめない…と、相方が凹んでいます。

機内食


離陸後、すぐにドリンク&スナックが提供されます。

  
和食 白身魚と野菜のみぞれ餡かけ           洋食 チキンのプレゼカレーソース


赤ワインはアーツカベルネソーヴィニオン。

食後に、マカオでやることリストのチェックをしていたら、
あっという間に香港に定刻で到着。

 

香港国際空港での乗り継ぎ


<ANAのHPの乗り継ぎマップ>

飛行機を降りて、スカイピア(フェリー乗り場)を目指します。


看板標識は
「E2(往内地・澳門快船)」という矢印に向かって進んでいきます。

飛行機に乗る前のチェックインで、
「香港からフェリーでマカオに行きます。荷物はマカオで受け取りたい」
と伝えておいたので、荷物は受け取る必要はありません。らくちん♪

フェリー乗り継ぎカウンターに到着。
事前に日本から予約済み。
メールで届いたバウチャーとバゲージタグを渡して、チケットを受け取ります。

チケット受け取りもスムーズに行ってホッとしたのですが。
乗り継ぎ時間2時間ぐらい。
だから1時間ぐらい待ち時間が出来ました。

食事ができるところと言えば、お粥屋さん?とコーヒーショップのみ。
機内食を食べた後だったので、ドリンクだけイートインスペースでいただきます。
香港ドルはまだ手元になかったので、クレジットカードで支払いました。

その後、お手洗いや喫煙など各々自由に過ごします。

ラウンジもなし、レストランも少しだけ。
長時間の待ち時間があるとちょっとしんどいかも。

そんな場合は、ひとつ前の便に乗れないか聞いてみるといいと思います。
(香港のフェリーは、前の便に空きがありその時間に間に合えば繰り上げて乗ることができます)

出航30分前になったので、フェリー乗り場(スカイピア)へ移動です。

「Ferry bording」と書かれた入口へ進みチケットを見せて、エスカレーターで下へ向かいます。


ここからトレインに乗ってスカイピアへ。
乗ってる時間は5分ぐらいです。

トレインを降りてエスカレーターを上へ上へ。
スカイピアへ到着。

 

待合室のようなところには椅子が並んでいます。
そして、レストランのようなものは皆無。
小さなセブンイレブンと小さなお店が数店舗ありました。

そして、フェリーに乗る準備ができた便のみ、下へ誘導されます。
中国行きも同じところから出るようで、かなり込み合っていました。

どのくらい待ったでしょうか。
やっと私たちの乗るフェリーも案内されました。


私たちの乗るターボジェットです。

 

香港→マカオはターボジェットで

香港国際空港からマカオ方面へはふたつのフェリー会社があります。

ターボジェット(赤)…マカオ半島行き
コタイジェット(青)…タイパ行き

今回は、マカオ半島のホテルを予約しているので、ターボジェットを予約しました。

ターボジェットは、香港国際空港→マカオを1日4便運航しています。


エスカレーターを降りた時に列ができててその順番でフェリーに乗り込んでいきます。


1時間ぐらいだから…と今回はエコノミークラス利用です。
エコノミークラスは1階のメインデッキ。


想像よりも清潔なシートで、座り心地も問題なし。
席も好きなところに座れます。

ただ…結構揺れました、酔いました。

 

マカオ到着

やっと着きました。マカオ。

荷物をここでピックアップします。

台車で運んできて、山積みに置いていく中から自分の荷物を探して取っていくというかなりアナログ。
遠慮なんてしてたらいつまでたっても荷物はきません。
男性陣に頑張ってスーツケースを持ってきてもらいました。
まるでバーゲン会場!
この中国圏のぐいぐい来るパワーをまずここで経験しました。

マカオフェリーターミナルに到着して、まずATMで現金を調達。
そのまま、2日後の香港行きのチケットを購入しました。

1階へ降りて、ホテル専用シャトルバス乗り場へ。

やっとホテルへ到着です。ホッと一安心。

家族の年末年始 香港・マカオ旅行【2013年12月】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家族で年越し海外 行先が決まるまで

マカオへ家族旅行!スイートルームがお得で快適!!

関連記事

  1. Cordis Hong Kong クラブラウンジ…

    大人5人の香港家族旅行。たまたま滞在した部屋がクラブラウンジ利用可能…

  2. 香港のワゴン式飲茶は安くて美味しくて楽しかった!…

    マカオからフェリーで香港に到着。滞在するホテルに荷物を預け、少し早めのお…

  3. 意外とリーズナブル?ミシュラン2つ星の広東料理

    大晦日の香港。ホテル内にある広東料理レストランを予約していました。…

  4. 香港 家族で泊まるのにおすすめなホテル【Cord…

    相方家族との大人5人旅。私の泊まりたいホテルの希望はこんな感じ。…

  5. 家族で年越し海外 行先が決まるまで

    相方の両親も一緒の年末年始の家族旅。「ファミリーの旅プラン」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

WEBMASTER 優

PAGE TOP