menu

アマルフィのラグジュアリーホテル Vol.2 ♡朝食編【Hotel Santa Caterina】

南イタリアのアマルフィ。

滞在先のホテルは、断崖絶壁に建つ5つ星ラグジュアリーホテルの『サンタカテリーナ』でした。

織田裕二さんと天海祐希さんの映画 「アマルフィ 女神の報酬」のロケ地であり、映画の中でお二人が泊まったホテルでもあります。

前回、ゲストルームをご紹介しました。

今日は素敵な朝食について書いてみようと思います。

 

アマルフィの絶景をふたり占めのテラス席

朝食会場は、「RISTORANTE SANTA CATERINA(サンタカテリーナ)」。
フロントからすぐの、ホテルのメインダイニングです。

テラス席と室内のどちらでも朝食をいただくことができます。

オススメはテラス席。


テラス席。朝日を避けるためにロールスクリーンを設置してあります。
ここから右手は何も遮ることがない一面の海なんです。

 


室内スペース。
海は見えませんが、ここもとっても雰囲気いいです。
お料理もすぐそばにセットしてあるので、すぐに取れるのもメリットです。

 


ここお気に入りスペース。
テラス席の西側エリアなんですが、ここは断崖絶壁からさらに少し海側に飛び出しているので、海の上に浮かんでいるような気分を満喫できます。
朝食後、コーヒー片手にこのエリアで海を眺めている人たちを毎日見かけました。
ただ、ロールスクリーンがないので朝日を全身で浴びることになりかなりまぶしいです。

 


お気に入りスペースから見たアマルフィの街(東側)
素敵すぎますね。
ウェディングドレス着てここから撮った写真が私たちのお気に入りです。

 


お気に入りスペースとフロントの間にあるウェイティングエリア&バー
こちらもとっても南イタリアらしい雰囲気があります。

 


オープン直後の朝食レストランから撮ったアマルフィの街と朝日。
左手手前の海側が私たちの滞在したお部屋です。

 

ブッフェ式の朝食は種類も豊富


まず、席に着くときに聞かれる「カフェorティー?」
コーヒーだとその場でサーブされます。
カプチーノは奥で作って持ってきてもらえます。

 


シャンパンも頼むと持ってきてもらえます。
挙式当日以外は毎日“朝シャン”でした。

 

  

  
パンも焼けるし、チーズやハム、ソーセージも数種類あり。
フルーツの種類が豊富だったのは嬉しかったです。
卵料理は調理をお願いすると、席まで運んでくれます。
ヨーロッパではよく見かける朝から甘いものシリーズも豊富でした。

 


スクランブルエッグをお願いした日の朝食。

 


オムレツの朝。

お料理は全体的にとてもシンプルな味付けです。
味付けは、この絶景というロケーションなんだと思います。
贅沢で幸せな時間です。


可愛くて存在感あるルームキー

 

のんびり2時間の朝食タイムにメールチェックも

 

日本からヨーロッパに行くと、時差から朝早くに目が覚めます。
ヨーロッパ入りして3日目からの滞在。
朝5時(日本時間の正午)には目が覚め、朝食はまだかと待ち遠しかったです。

毎朝、朝食オープン時間から1~2時間はこのエリアでゆっくりさせてもらいました。

美味しい朝食も種類豊富なので、3日間飽きることもなく楽しみました。
サービスも笑顔とアットホームさがありとても気持ちのいいものでした。
もちろん、絶景も。
お天気に恵まれていたのもよかったです。

それに加え、ここはWIFI環境が割といいんです。
毎朝ここでFacebookやメールチェックをするのが日課になっていました。
ゲストルームでもWIFIは使えますが、ここと比べるとかなり遅いです。

 

   
朝食を終えたぐらいには陽も昇ってアマルフィの街がきれいに見えてきます。

コーヒー飲んでのんびり過ごしたバルコニー席も人が少なくなってきました。
次は、アマルフィで食べたイタリアンを書きたいと思います。

 

【Hotel Santa Caterina 】

S.S. Amalfitana, 9, 84011 Amalfi (SA), Italy
Phone +39 089 871012
Check-in:14:00
Check-out:12:00
※年末年始を除く11月~2月休館
リンク ➡ booking.com【ホテル サンタカテリーナ】
LHWのサイトからも予約可能

ホテルグレード:5つ星
インターネット:WiFiあり (部屋の中は少し遅め、ロビーや朝食会場の方だと比較的安定していました)
言語:日本語不可。英語可。
クレジットカード:利用可。VISA, Master, Amex, Diners
送迎:
眺望:シービュー
朝食:レストランサンタカテリーナにて
客室数:66室
アクセス:ナポリ空港 (NAP) から76km
シャトルバスサービスあり(6名まで、ホテル⇔アマルフィ市街)、8:00-12:00、15:00-18:30(30分毎)

夫婦ふたりイタリア・クロアチア旅行【2012年10月】

アマルフィのラグジュアリーホテル Vol.1♡ゲストルーム編 【Hotel Santa Caterina】

カジュアルイタリアンでピッツアランチ【Locanda del Marinaio】

関連記事

  1. バチカン市国観光

    ローマでどこを観光するか。ふたりで声があがったのがバチカン市国。…

  2. 波の音をBGMに食事ができる穴場レストラン【RE…

    アマルフィ最終日の夜。ポジターノから帰るとき、私の一眼レフが壊れてし…

  3. アルベロベッロ リーズナブルで美味しいランチタイ…

    2日目のお昼に選んだレストランTrullo dei Sapori…

  4. ドォーモからすぐの陽気で楽しいイタリアンレストラ…

    アマルフィ滞在 初日のディナー。私たちの結婚式のために駆けつけてくれたお…

  5. フィウミチーノ空港で「ポケットコーヒー」とルフト…

    ローマのホテルを朝早くチェックアウトし、送迎車で空港へ。コロッセ…

  6. アマルフィの街散策!観光やアクセスなど

    アマルフィに到着。チェックインまでまだ時間があったので、ホテルに荷物…

  7. ナポリ 街の中に建つ宮殿ホテル【Palazzo …

    ナポリでの宿泊したホテルは、Palazzo Caracciolo Napo…

  8. アマルフィのラグジュアリーホテル Vol.1♡…

    Hotel Santa Caterina私達がアマルフィで滞在したホテル…

コメント

    • さお
    • 2018年 8月 31日

    今度サンタカテリーナに泊まります。この記事を見てさらに行くのが楽しみになりました!
    朝食のシャンパンサービスは有料またはウェデングのサービスですか?それとも宿泊していれば無料なのでしょうか?
    朝からシャンパン飲めたら幸せだなーと思いまして^ – ^

      • himefelice
      • 2018年 8月 31日

      さおさん♪
      コメントありがとうございます。
      サンタカテリーナに宿泊されるのですね!羨ましいです♡
      朝食のシャンパンは宿泊者全員が対象だと思います。
      たまたまシャンパンクーラーの中に冷えたシャンパンを見つけて自分でグラスに注ごうとしたら、サービスの方が「席までお持ちします」と言ってくださいました。
      その次の日の朝はシャンパンクーラーを見かけなかったのですが、「シャンパンありますか?」と聞くと席まで持ってきてくださいました。
      チェックアウト時にも追加料金にはなっていませんでしたよ。
      朝からのシャンパン楽しめるといいですね。
      素敵な旅を♪

    • さお
    • 2018年 8月 31日

    わぁ!
    そうなんですね^ – ^
    朝からシャンパンを飲みながら絶景を見てゆっくりできるなんて幸せすぎますね!
    詳しくありがとうございます!
    シャンパンオーダーしてみます♡

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

WEBMASTER 優

PAGE TOP