menu

トルコのB級グルメと言えばサバサンド

旧市街側のガラタ橋の麓に到着。

ここで旦那様のお目当てのひとつが「サバサンド」。

トルコを訪れるちょっと前、大東俊介さんがアナザースカイで食べてたのを見て、
今回のやることリストにしっかり入っていたようです。

トルコのB級グルメのひとつなんだそうです。

このゆらりゆらり・・・いや、ぐらぐら揺れる船の上で焼かれた、鯖とパン。

鯖とパン?
この組み合わせに私は遠慮させてもらいました。


お金と引き替えにサバサンドをテイクアウト。
この時は5TL(200円ぐらい)。


写真を撮ろうと思ったらかぶりつかれちゃいました。
トルコの美味しいパンの中に、塩焼きされた鯖・玉ねぎなどが入っているそう。
写真のようにテーブルが並び、その上にレモンや塩などの調味料も置いてあるので自分好みに味付けできます。


海側からみるとこんな感じ。
私たちが訪れたときだけなのか、船はかなり激しく揺れていました。

 

意外や意外、ひとくちもらったら美味しかった!
日本の鯖を想像していたら、全く違いました。
鯖とパン・・・と躊躇していたらもったいない。
話の種にもぜひ試してもらいたいメニューです。

料理・味 ★★★★★
サービス ★★★
雰囲気  ★★★
予算   5TL
アクセス 旧市街側のガラタ橋の麓の広場

2011.11現在の情報です

初めての夫婦ふたりトルコ旅行【2011年11月】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トルコなのに・・・エジプシャンバザール

旧市街ロカンタディナー【Baran 2 Restaurant】

関連記事

  1. 念願のハマム体験【Cemberlitas Ham…

    あぁ、忘れられないハマム体験のことを書くのを忘れていました。トルコ最…

  2. ターキッシュエアラインズ(トルコ航空)

    この旅行では、下記の国際線・国内線の4路線でターキッ…

  3. イスタンブール旧市街のコスパ高なホテル【Acra…

    観光に便利な旧市街で日本人が少ないリーズナブルなホテルイスタ…

  4. 乙女の塔でディナー【Maiden’s…

    旅も終盤に近づき、ちょっとだけおめかししてディナーを楽しもうということに。…

  5. エフェス遺跡 ナイキの名前の由来を知る

    セルチュクのホテルからどうやってエフェス遺跡まで行こうか・・・朝ご飯…

  6. パムッカレの案内人【後編】

    パムッカレの街で。日本語を勉強したいという案内人に出会いました。前偏…

  7. 不思議なメデューサの首 【地下宮殿】

    アヤソフィア観光後、道路を渡るとすぐの場所にある地下宮殿。本当にイスタン…

  8. トルコ旅!最初に決めたこと【旅行時期と航空券】

    夫婦ふたり旅レシピ。最初の渡航先は2011年のトルコです。201…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

WEBMASTER 優

PAGE TOP