menu

昼はカフェ夜は水たばこと雰囲気が異なるレストラン【Meşale Cafe & Restaurant】

イスタンブールに到着した夜ご飯。
ブルーモスクのすぐ近く、Arasta Bazaar の隣にある レストランへ。

ちょうどSultanahmet駅と滞在ホテルの中間に位置し、
チェックインする前には結構賑わっていたので訪れてみました。

入店したのは19時半頃。
さっきみた賑やかさとは打って変わって、静かなバーの雰囲気です。

アラカルトで、スープ・ドルマ・キョフテを注文。

スープはレンズ豆のスープ。
どろっと濃厚なスープは、冷え切った身体にしみます。

ドルマはビベル・ドルマス。
ドルマとは詰め物という意味で、ピーマンの中にご飯が詰められています。
温かいものを想像していたら冷製ドルマでした。
トマトと一緒にサラダ感覚でいただきました。

メインのキョフテ。
キョフテとはトルコ風ハンバーグです。
牛肉やラム肉のミンチにタマネギやパン、スパイスを加えてお団子状にしたもの。
スパイスが効いているので独特の香りと味が楽しめます。

松の実ピラフや焼き野菜なども一緒に盛ったワンプレートで運ばれてきました。
うん、これも美味しいです。

ヨーロッパを歩くとお肉やパンばかりで野菜を摂取する量が減る傾向にありますが、
ここトルコでは野菜もふんだんに使われているので嬉しい。

どうやら後で知ったのですが、ディナータイムにセマーの踊りがあり無料で見ることができるそう。
私たちが賑やかに感じたのはその時間帯だったのかもしれません。

まわりの人たちが水タバコを吸っていて、怪しげな香りが充満しています。
結構な人数で水タバコを吸っているので店内は煙が充満しています。
窓がなく夏の間はオープンカフェのようですが、寒い時期になると透明のカーテン?のようなものをかけているため、香りが外に逃げないようです。

「NO SMOKING」
という張り紙もありますが、水タバコとシガレットは別物なんでしょうか。

不思議な水タバコの香りに。。。軽く酔いました。

お昼の明るい時間帯は、屋根も窓もなくオープンカフェのようになっていましたよ。

■Meşale Cafe & Restaurant

Arasta Carsisi No:45 Sultanahmet, Istanbul, Turkey
+90 212 518 9562
Open 24時間
Close 無休

料理・味 ★★★
サービス ★★★
雰囲気  ★★★★
同行者  カップル・友人・家族・グループ
予約   オフシーズンだと予約しなくても入れました
予算   32TL(2人のトータル)
CARD  VISA/Master
アクセス  Sultanahmet駅から徒歩5分
HP    http://mesalecafe.net

2011.11現在の情報です

初めての夫婦ふたりトルコ旅行【2011年11月】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イスタンブール旧市街のコスパ高なホテル【Acra Hotel】

想像以上に幻想的なスルタンアフメット・ジャーミィ

関連記事

  1. トルコ旅行で目的別にホテルを探す

    航空券やバスなどの移動手段が決定した…

  2. 天才建築家ミマール・シナンの秀作【スレイマニエ・…

    ヴァレンス水道橋から来た道を戻り、スレイマニエ・ジャミィへやってきました。…

  3. カッパドキアの洞窟レストラン【URANOS SA…

    カッパドキアのツアー初日のランチで訪れたアバノスにある洞…

  4. 乙女の塔でディナー【Maiden’s…

    旅も終盤に近づき、ちょっとだけおめかししてディナーを楽しもうということに。…

  5. トルコ旅!最初に決めたこと【旅行時期と航空券】

    夫婦ふたり旅レシピ。最初の渡航先は2011年のトルコです。201…

  6. トルコ国内で列車(TCDD)に乗ってみた

    移動のためにトルコの国鉄(TCDD)を利用したのは、セルチュク-イズミル間で…

  7. パムッカレの案内人【前編】

    深夜バスを降りてパムッカレの街まで深夜バスで、カッパ…

  8. 新市街のランドマーク【ガラタ塔】

    3日目の朝。トラムでカラキョイ駅へ向かいます。旧…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

WEBMASTER 優

PAGE TOP