menu

イスタンブール旧市街のコスパ高なホテル【Acra Hotel】

 

観光に便利な旧市街で日本人が少ないリーズナブルなホテル

イスタンブール滞在は3泊。
旧市街内には本当にホテルが多く迷いました。
高級ホテルもありますが、このトルコ旅行ではドレスコード不要の気楽旅で観光で歩く予定だったので、立地・落ち着けるのをポイントにホテルを探しました。

ホテル探しで決め手になったポイント

  • 観光したい場所やレストランが集まっている旧市街でアクセスのよい立地
  • スーツケース2個も問題なく広げられるぐらいのスペース
  • 日本人が少ない規模が小さめで静かなブティックホテル
  • 同じエリアで同レベルのホテルと比べてリーズナブル

 

ブルーモスク・アヤソフィアが徒歩圏なのに静かで落ち着くホテル

私たちが泊まったホテルは旧市街にある【Acra Hotel】です。

メリット
 部屋は広く清潔
 スタッフがとても親切
 バスルームにトイレがある作りでしたが、窓付きバスタブがあり疲れを癒やせた
 ホテルの周りにレストランやカフェが多い
 スルタンアフメット駅まで徒歩10分
 朝食会場は広くて開放感あり、朝食の種類も豊富

デメリット
 スルタンアフメット駅から徒歩10分で観光には便利だが、ホテルまでは石畳で下り坂なため荷物があると大変

予約時に、高層階で見晴らしがいい部屋を希望していました。
希望どおり、最上階のバルコニーが北・東側に2つある部屋へ案内してもらえました。
リクエストすればブルーモスクが見える部屋もあるようです。
フロントでハマムやレストラン、帰国時のタクシーの予約がお願いできたこと、チェックアウト時に荷物を預かってもらえたこともよかったです。
そう、フロントには無料で利用できるパソコンがあります。規格が違うので日本語入力は無理ですが、英語でyahooなどのニュースや情報を得ることはできました。

空港からのアクセスも荷物が少ないと便利ですが、荷物が多い場合はタクシー利用をお勧めします。
帰国のみタクシー利用しましたが、チップもあわせて約50トルコリラでした。

 


外観

 


フロント

 


ゲストルーム(スーペリアダブルルーム)

 


バスルーム

バスタブありなのは本当に嬉しい。
石畳を一日中歩くので足はパンパンでしたが、毎日ほぐしてリセットできました。
水圧も問題なく、お湯もふんだんに使えます。
なにより、東側の窓があるので朝にもお湯をためてすがすがしく1日を迎えられました。
アメニティも一通りそろっています。

 


北側の窓からの風景

 


東側の窓からの朝日

 


朝食ルーム
グランドフロアにあります。
かなり広く光もたくさん入って雰囲気もよくのんびり朝食をいただけました。

 

  
朝食の種類の多さはこのトルコ旅行で一番でした。
毎日少しずつですが内容が変わります。
はちみつの塊って初めてでしたがとても美味しかったです。

 

   
ホテルまでの道のり

 

部屋のカテゴリー:スーペリアダブルルーム
客室サイズ:24㎡
・クイーンベッド1台
・バスタブ付き
場所:角部屋
料金:100ユーロ/泊(+付加価値税8%)

【Acra Hotel】

Mimar Mehmet Aga Cad. Amiral Tafdil Sok. No:5 Sultanahmet Istanbul , TURKEY
Phone +90 212 458 9410
Check-in:13:30
Check-out:11:00
リンク ➡ booking.com【アクラホテル】
mail acra@acrahotel.com

インターネット:無料WiFi利用可。部屋での利用も特に問題なし。
言語:日本語不可。英語可。
クレジットカード:利用可。VISA,Masterのみ。
送迎:あり(有料)
眺望:モスクの見える部屋、海の見える部屋あり。
朝食:朝食ルームあり
客室数:25
アクセス:アタテュルク国際空港から車で30分、トラム スルタンアフメットから徒歩10分


① スルタンアフメット駅を降りて進行方向へ少し歩き右手の公園のような中に入る
② 右手にブルーモスク、左手にアヤソフィアを見ながら公園内を突き抜ける
③ ARASTA BAZAARを背中に見て目の前の下り坂を進む
④ 突き当たりを左折、少し歩くと右手にホテルが見える

初めての夫婦ふたりトルコ旅行【2011年11月】

トルコ国内で列車(TCDD)に乗ってみた

昼はカフェ夜は水たばこと雰囲気が異なるレストラン【Meşale Cafe & Restaurant】

関連記事

  1. トルコ国内の移動手段【バスを利用する】

    バス大国のトルコ。私たちがバスを利用したのは以下の2…

  2. 現代と古代の融合!【ヴァレンス水道橋】

    スレイマニエ・ジャミィからそんなに遠くなく、相方が見てみたいというので少し足…

  3. トルコのB級グルメと言えばサバサンド

    旧市街側のガラタ橋の麓に到着。ここで旦那様のお目当てのひとつ…

  4. カッパドキアの洞窟レストラン【URANOS SA…

    カッパドキアのツアー初日のランチで訪れたアバノスにある洞…

  5. スレイマニエジャーミーからすぐのロカンタランチ【…

    スレイマニエジャーミィのすぐ目の前のロカンタ。いくつかお店が並んでいます…

  6. トルコ旅行 まとめ

    初めての2人旅に選んだトルコ旅行。イメージとは違ってとても楽しく美味しい…

  7. 不思議なメデューサの首 【地下宮殿】

    アヤソフィア観光後、道路を渡るとすぐの場所にある地下宮殿。本当にイスタン…

  8. 旧市街ロカンタディナー【Baran 2 Rest…

    夜ご飯をどこで食べようかとスルタンアフメット駅付近をうろうろ。お店の前に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

WEBMASTER 優

PAGE TOP