menu

ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター予約方法とおすすめの座席

マカオで楽しみにしていたイベントのひとつ。

ショーはいつやってるの?
どうやって予約したらいいの?
どの席がおすすめ?
できるだけ安く予約したい!
日本語で安心して予約できる方法は?

最初に訪れた時に疑問に思ったこと
実際に予約した方法など
自分の備忘録も含めてここにまとめたいと思います。

ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターとは?

元シルクドソレイユのプロデューサーが手がけた最高傑作!
構想5年!総工費はなんと20億香港ドル!!
陸だった舞台が一瞬にして海になったり…このショーのためだけに作られた舞台装置も圧巻です。

幻想的な光と水の演出
しなやかでアクロバティックな動きのダンス
最先端の特殊効果の舞台装置…

言葉のないショーなのですが、自然とこの不思議な世界に引きずり込まれていきます。

このショーを観るためだけにマカオを訪れるという人も多いそう。
私もその魅力に取りつかれたひとりです。

 

会場や公演スケジュールなど

  • 開演時間 1部:17:00~ 2部:20:00~
  • 公演時間 85分
  • 休演日  火曜日・水曜日(イレギュラーなため 公式HPで確認がお勧め)
  • 公演会場 シティー・オブ・ドリームズ内
  • 座席と料金

 

公式HPからの予約方法

準備するもの
  • クレジットカード(VISA/Master/JCB/AMEXのいずれか)
  • 初めての購入の人はパスポート番号も必要
公式HPへ

公式HP(日本語)
(HPは日本語ですが、予約システムは英語です)

矢印の「チケット購入」をクリックして進みます。

 

初めて公式HPから購入する人は会員登録が必要


画面右上の【LOGIN/REGISTER】をクリック。
初めて購入する人はここから会員登録を行います。
*2度目以降の人はここを飛ばして【日付・人数・座席を指定】へ進んでください。
購入途中でも会員登録はできるのですが、制限時間があって焦るのでここでしておいた方がいいと思います。

【New Account】(右側)にメールアドレスを入力して【CREATE】をクリック。


この画面に必要事項を入力していきます。
*印が必須入力項目です。

 

日付・人数・座席を指定


① 日付と時間を指定する

 


② 人数を指定する(大人や子供の指定は後ほど)

 


③ 座席のブロックを指定する
希望するブロックにカーソルを持っていってクリック。
空きがない場合は「Not Available」と表示されます。

 


④ 希望の座席を指定する
システムで残った席の中でいい席2種類が表示されるようです。
この席しか残っていないという訳ではないようです。
指定した座席はオレンジ色に。
指定出来たら、右下の【CONFIRM SEATS】をクリック。

 


⑤ チケットの種別を指定する
大人、子供など人数をプルダウンで表示し終えたら、
サイドバー右下(ブルー)の【ADD TO CART】をクリック。

CHILD…12歳以下(お子様は大人の同伴が必要)
SENIOR…60歳以上

 

チケットの受け取り種類と決済手続き


チケットの内容が表示されるので確認し、受け取り方法を選択する。

「Event Venue Collection」…当日チケット売り場でチケット受け取り
「E-Ticket」…バーコード付きでそのまま入場可能

* チケット売り場でチケットを受け取る際、必要なもの
・予約した本人がチケット引き換えに行く
(予約者以外が引き換える場合:購入者のクレジットカードとパスポートのコピー、購入者の同意書等必要になる場合あり)
・予約時に使用したクレジットカード
・本人確認のため写真付きの身分証明書(パスポートなど)
E-Ticket購入者も上記の提示を求められる場合があるため、持参することをおすすめします。

*2017年8月から受け取り方法が変更になっているようです。

 

DATA PROTECTIONは、
シティー・オブ・ドリームズのイベントに情報を利用することに同意するというチェックボックスです。

 


クレジットカード情報を入力して、一番下の【CONFIRM ORDER】をクリック。
ここで予約確定します。これ以降払い戻しはできません

予約確定した後、メールが届きます。

  
左:チケット受け取りタイプは、予約番号とすべての予約が一枚に集約されています。
右:Eチケット用は、添付ファイルに人数分のバーコードの付いたバウチャーが送られてきます。

これを印刷して、クレジットカードとパスポートと一緒に持っていけば大丈夫です。

 

メリット・デメリット

■ メリット
     座席ブロックから座席まで希望の場所を指定できる

■ デメリット
     予約時に日本語対応ではない

 

【KKday】日本語でお得にチケット予約

日にちは限定され、座席もブロック指定のみになりますが、
少しお安く日本語で予約できるサイトです。

受け取り方法なども公式HPと変わりません。

支払いクレジットカード:VISA/Master/JCB
(台湾ドルでの決済になります)

あまり聞いたことない格安サイトかと思いますが、
香港では空港からのエアポートエクスプレスやマカオ行きのフェリーなどを利用しています。
特に問題なく少しお安いので重宝しているサイトです。

→ KKday割引鑑賞チケット


■ メリット

     日本語で予約ができる
     公式HPよりもちょっとお得

■ デメリット
     座席指定はブロックのみで、細かい座席指定はおまかせ
     大人と子供の2択。シニアの年齢の方と一緒なら公式HPがお安くなる可能性も

 

初めての海外旅行ならJTBが安心

英語での予約だったり、あまり利用しない代理店だと不安…

そういう場合のオススメは、JTBです。

海外ツアーの大手で、日本語で予約のやり取りができるのも安心です。

マカオにはJTBの支店があり、何かトラブルになった場合に日本語で対応してもらえるのも心強いかと思います。


→ JTBのチケット予約はコチラ


■ メリット

     実績と信頼のある大手ツアー会社の安心感
     日本語での予約と現地サポート

■ デメリット
     手数料分が他と比べてお高め
     座席はブロックごとにランダム。座席指定や並び席の指定もできない
     料金設定は大人と子供の2択。シニアも大人料金と同じ

 

オススメの座席は?


ずばり私のオススメVIP席のすぐ前のA席ブロック
■ 400 4UA
■ 400 4UB
です。

このふたつだとVIP席と同様、全体を正面で見ることができます。

同じA席ブロックでも 400 4WA や 400 4WB は前過ぎるのと水がかけられる可能性があります。
A席ブロックの 300 や 500 でも全体を見ることができそうですが、同じ料金であればやはりお勧めの
2つのエリアです。

私の経験上、このオススメ2エリアは早い段階で席が埋まります

その他、パフォーマーを近くで見たいのであればB席ブロックの
■ 300 SPLASY 3WA
■ 500 SPLASY 5WA
も楽しいかも。
ただし、濡れる覚悟で挑んでくださいね。

このスプラッシュゾーン、他のエリアでも前の座席にはレインコートやバスタオルが準備されています。


参考1:A席H510から舞台を見たところ
少し中央より左寄りですが、全体を見渡すことができます。


参考2:B席C625から舞台を見たところ
Cなので前から3列目バスタオルがひとり1枚準備してありました。
舞台全体を把握するのはちょっと難しいですが、
途中で前に立つキャストの表情がしっかり見ることができます。

 

最後に

マカオを訪れる人にどこがオススメ?と聞かれたら私はこのショーを必ずオススメしています。
『観る価値あり』のショーです。
いろんな人を連れてすでに3度観ていますがまだ飽きません!!

ご興味ある人はぜひ♪

家族の年末年始 香港・マカオ旅行【2013年12月】

マカオでみんなが食べてるエッグタルト

香港⇔マカオ フェリー移動は日本語予約でお安く便利に

関連記事

  1. 香港⇔マカオ フェリー移動は日本語予約でお安く便…

    香港からマカオへの移動はフェリーを利用しています。以前は、ターボジェ…

  2. マカオへ家族旅行!スイートルームがお得で快適!!…

    相方の家族と一緒に年末年始を過ごすことになりました。大人5人の滞在です。…

  3. マカオでみんなが食べてるエッグタルト

    マカオのエッグタルトって?ポルトガルの影響が大きな美…

  4. トータル30箇所!マカオの世界遺産めぐり

    香港・マカオの家族旅行マカオに来た目的のひとつは、世界遺産めぐりです…

  5. マカオ人に人気!庶民派ポルトガルレストラン

    マカオに来たらポルトガル料理を食べたかった!というのも、マカオは長い…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

WEBMASTER 優

PAGE TOP