menu

カッパドキア 北部 日本語ツアー【レッドツアー】

 

カッパドキアに到着して頼んでいた送迎車でカイセリ空港からユルギュップまで送ってもらいました。
ツアー会社がユルギュップにあったようでそこで用意されていたツアーの車に乗り換えます。

到着してすぐ日本語ガイドでの『北部カッパドキア1日観光(レッドツアー)』が始まりました。

レッドツアーのルートと詳細

●エセンテペ
カッパドキアの雄大な景色を一望できる観光スポット
●ウチヒサル城
「尖った砦」という意味の巨大な一枚岩の城塞
●ギョレメ野外博物館
奇岩に穴を掘って造られた教会や修道院が集まったスポット。
●パシャバー地区のキノコ岩
「妖精の煙突」と呼ばれるきのこ岩が集まるエリア
●昼食
洞窟レストラン → 記事はこちら
●アヴァノス陶芸工房見学
クズル川(赤い川)の粘土質の土で作る陶器の工房とショップ見学
●デブレント渓谷
有名ならくだ岩を筆頭に、カッパドキアならではの奇観が多く点在するスポット

ガイド:セルカンさん
運転手:ムスタファさん
ツアー客:私たちを含めて日本人6名
料金:¥11,775

ツアーに含まれるもの
車と運転手、各施設入場料、昼食、日本語ツアーガイド

 

お気に入りの観光ポイント

楽しかった第1位はきのこ岩たち。
ひとつだけじゃなく、きのこがたくさん集まっていて圧巻です。
火山灰が降り積もった凝灰岩の上に硬い溶岩が重なって、風化とともに柔らかい凝灰岩が削られてきのこの岩になっているんだそう。
さらに風化が進むと凝灰岩が細くなり、溶岩の部分が落ちてしまうらしい。
自然って本当にすごいです。そしてきのこ可愛い。

    

楽しかった第2位はギョレメ野外博物館
野外博物館ってなっていますが、ひとつひとつは奇岩の中。
岩窟教会があり状態のいい素朴なフレスコ画を見学します。
階段を上がったり中に入ったりすると当時の人たちが生活をしているような錯覚になり、
写真で見るのとは違いいろんな思いが馳せるのです。

  

その他、らくだ岩も可愛いけどひとつだけなので一瞬で終わっちゃう。
エセンテペのパノラマやウチヒサル城などは気球の上から眺めた時の方が感動しました。

 


トルコの人たちは皆とっても気さくで自然に笑顔になります。

 

初めての夫婦ふたりトルコ旅行【2011年11月】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トルコ国内の移動手段【バスを利用する】

リーズナブルな洞窟ホテルのスイートルーム【Koza Cave Hotel】

関連記事

  1. トルコ旅!最初に決めたこと【旅行時期と航空券】

    夫婦ふたり旅レシピ。最初の渡航先は2011年のトルコです。201…

  2. トルコ国内で列車(TCDD)に乗ってみた

    移動のためにトルコの国鉄(TCDD)を利用したのは、セルチュク-イズミル間で…

  3. トルコ最後の晩餐【Cozy Pub &…

    帰国時間が迫ってきました。トルコ最後のご飯に選んだのはガイドブッ…

  4. ホテルスタッフが利用するお手頃ロカンタ【Seck…

    夕方ホテル着いてチェックインしてると、ホテルのオーナーに「おなかは空いて…

  5. 天才建築家ミマール・シナンの秀作【スレイマニエ・…

    ヴァレンス水道橋から来た道を戻り、スレイマニエ・ジャミィへやってきました。…

  6. 意外にお得!オーダーメイド個人旅行

    時期と利用する航空会社が決まったので、次はルートを決める…

  7. 昼はカフェ夜は水たばこと雰囲気が異なるレストラン…

    イスタンブールに到着した夜ご飯。ブルーモスクのすぐ近く、Arasta B…

  8. リーズナブルな洞窟ホテルのスイートルーム【Koz…

    カッパドキアで洞窟ホテルに泊まりたい!洞窟ホテル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

WEBMASTER 優

PAGE TOP